種子島 すみ丸 GTキャスティング OceanSprinter7510

TOP製品のテスト / 開発状況 / スタッフ釣行種子島 すみ丸 GTキャスティング OceanSprinter7510

2023.01.03

2022年7月
種子島 すみ丸 押川船長にお世話になりました。

今回参加いただいたメンバーは、
浜辺さん、市原さん、遠藤さん、小谷さんそして私。

数年テスト開発を行ってきた「OceanSprinter 7510」。
ほんの少し改良を加えたProto No.3。
ほぼ完成形に近い、あとはGTとのファイトを試み、強度面や体への負担をチェックするところまで来ています。



メインテストではありませんが、「WhiteInsight 」新モデルも持ち込みました。





今季絶好調の遠藤さんが出します!

種子島 すみ丸 GTキャスティング (OceanSprinter838) | TRUTH JAPAN

次は、市原さん

種子島 すみ丸 GTキャスティング (OceanSpriter 8110) | TRUTH JAPAN

再び遠藤さん!
立派な40㎏オーバー!!自己新記録おめでとうございます。

種子島 すみ丸 GTキャスティング (BlackDimension106 MR ) | TRUTH JAPAN


甑島でいつもお世話になっている浜辺さん、ベイトタックルのみで挑まれます!
何度か出ましたが、あまがみまで、食い込みません!!




そして、女性アングラーの小谷さん。
厳し状況の中、貴重なヒットを得ましたが、惜しくもバレてしまいました。






市原さん、その後ビッグバイトを得ましたが、激しいヘッドシェイクでルアーが破壊し惜しく逃げられてしまいました。


私(前田)は、数回のバイトをえるものの、うまくフッキングに持ち込むことが出来ず。

そして次の日、遠藤さんと2人でチャレンジしました。
今回絶好調の遠藤さん。
どこに投げても、ヒット!
おそらく3ヒット程、キャッチは2本。
圧倒的に何かが違う。
ルアーではなく、引くタイミング、波長、何かが抜群にはまっていた遠藤さん。
(動画がございますので、後程ご案内いたします。)

歯車が全く合わなかった今回の釣行。
毎度の事ですが、大変勉強になる釣行となりました。
しっかり考え、反省し、次につなげます。

私自身、毎年夏は空振りすることがあります。
今回釣行で、少しだけ掴めた感じがしました。
クロマグロのタックルを応用して、取り組んでみたいと思います。

次の夏も、テストロッドと共にチャレンジします。


押川船長、ご参加いただいた皆様ありがとうございます。

関連するプロダクト

OceanSprinter 7510 (2023年リリース予定)

CUSTOMER’S REPORT FORM

TRUTH JAPAN製品をご利用になった方の釣果を募集しております。

応募はこちら