GT Model OceanSprinter 75/10 (Proto No.1 / No.2) 2021年種子島すみ丸GT Vol.4

TOP製品のテスト / 開発状況 / スタッフ釣行GT Model OceanSprinter 75/10 (Proto No.1 / No.2) 2021年種子島すみ丸GT Vol.4

2022.01.28

GT Model OceanSprinter 75/10 (Proto No.1 / No.2) 2021年種子島すみ丸GT Vol.3 | TRUTH JAPAN
続きになります。

開発コンセプトは、Vol.1の冒頭をご覧ください。
GT Model OceanSprinter 75/10 (Proto No.1 / No.2) 2021年種子島すみ丸GT Vol.1 | TRUTH JAPAN


10月上旬 種子島すみ丸



遠藤様 
今回は泡を噛むルアーに好反応。
その時の状況に応じた、細かなルアー交換や様々なアクションを試み、バイトに繋げておられました。

tackle
rod : #OceanSprinter 711 RS
reel : #Stella SW 14000XG
line : #YGK WXP18 pe8 + #ISOHunter 20
leader : #sunline #systemshockleader 40 + #zylonknot 30
lure : #hammerhead #しゃくれjr
hook : #decoy 6/0


再び、遠藤様
隣の方が250gを超える大きなダイビングペンシルを使用してバイトさせているのを見て、すかさず34センチのペンシルにチェンジ。
見事にヒット‼️
サイズ問わず、瞬時の状況判断がキャッチに繋がった貴重な一本、お見事でした。


tackle
rod : #OceanSprinter 838
reel : #Stella SW 14000XG
line : #YGK WXP18 pe8+ #ISOHunter 20
leader : #sunline NY 40 + #zylonknot 30
lure : #rstsupply #NEZUL Grand final 340mm
hook : #BKKgtrex5/0

大きなルアーのキャストには、OceanSprinter 838 は非常に優れており、遠藤様も気にってご使用いただいております。

200gを超えるルアーも楽にキャストを継続可能です。

前田
Proto No.1にて
日が傾きだした夕方近く。
ルアーをダイブさせグリグリ後の浮き上がり途中でバイトし、手前に走るGT。
中型ながらも、体力のあるGTでした。


tackle
rod #oceansprinter proto no.1
reel #saltiga 14000xh
line #sunline #ult no.8 + ケプラーノット #8 (ガイド設定テスト時には使用しておりません)
leader sunline #systemshockleader #40 + zylonknot #40
lure #hammerhead #シャクレ #しゃくれろーたー
hook #decoy 7/0

Proto No.1
No.2と比較すると、より高反発で、使用感も軽く感じます。
魚とのファイトでは、少々バットパワー不足を感じました。
引き続き、試用してみます。


次の日
松本様
その時のヒットパターンをいち早く掴み、価値ある一本をキャッチいただきました。

松本様がご勤務される SUNLINE 社様のリーダーにて


tackle
Rod: #OceanSprinter 8110(TRUTH JAPAN)
Reel: #SALTIGA 14000-XH(DAIWA)
Line:Prototype PE 7号( #SUNLINE )
Leader: #SYSTEMSHOCK LEADER NY 150lb(SUNLINE)
Lure: #しゃくれ ろ〜た〜 #HAMMER


前田
Proto No.2にて
船べり近く、浮き上がった瞬間にチュポッ!と静かにバイトしたのは、コンディションの良いGTでした。
水深15m
体重78㎏、船のバックフォローに加えリフトを行います。
ロッドもしっかり応えてくれています。


30㎏後半
シャローポイント、バックフォローをあえて入れてもらいロッドにもしっかり負荷をかけ、リフトパワーとアングラーへの負担を見ることができました。

tackle
rod #oceansprinter proto no.2
reel #saltiga18000h
line #sunline #ult #10 + ケプラーノット #8(スクラムの代用 ガイド設定テスト時は使用しておりません。)
leader sunline #大物ハリス#50 + #zylonknot #50
lure #hammerhead #しゃくれ
hook #decoy 7/0

去年は、大型をProto No.1でヒットさせるも、惜しくもブレイクさせてしまいました。
その時の感覚も残っており、今回のProto No.2と比較することができました。
流れが速いポイントでの大型とのファイトに関しては、Proto No.2が有効的ではと感じます。
去年の船のフォローの入れ方も多少違いますので、引き続き試用してみます。

皆様も行っておられる方も多いと思います、スクラム16系のシステム。
ガイド抜けも非常によく、ライントラブルが激減する傾向にあります。
テスト時にも使用しておりますが、ガイドセッティングを行う際には使用せずに従来のシステムで行っております。

他使用ルアー

押川船長、
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます。

関連するプロダクト

WhiteInsight 828

OceanSprinter 7510

OceanSprinter 711 RS

OceanSprinter 838

CUSTOMER’S REPORT FORM

TRUTH JAPAN製品をご利用になった方の釣果を募集しております。

応募はこちら