GT Model OceanSprinter 75/10 (Proto No.1 / No.2) 2021年種子島すみ丸GT Vol.5

TOP製品のテスト / 開発状況 / スタッフ釣行GT Model OceanSprinter 75/10 (Proto No.1 / No.2) 2021年種子島すみ丸GT Vol.5

2022.01.29

開発コンセプトは、Vol.1の冒頭をご覧ください。
GT Model OceanSprinter 75/10 (Proto No.1 / No.2) 2021年種子島すみ丸GT Vol.1 | TRUTH JAPAN


10月中旬  種子島すみ丸
ユーザー様でもあり色々とお手伝い頂いている永田様。
そのご友人様達のツアーに参加させていただきました。


まずは、
永田様


飛魚が舞う、雰囲気抜群のシャローポイント。
激しく水飛沫をあげバイト!

浮くまでは、GTと思わせる力強い引き!

上がってきたのはイトヒキアジでしたが、メンバー皆のテンションが上がる一本になりました。

tackle
ロッド : OceanSprinter #オーシャンスプリンター838
ライン :  si-x 8号 
リーダー : Nylon 180ポンド + ザイロンノット40号
ルアー #ジャックポット 220



吉原様
海の状況、ベイトの動きを観察され、バイトに繋げられました。

HAMMERHEAD しゃくれにて


他社様ロッドになりますが、ご案内させていただきます。
キャッチおめでとうございます。



小谷様
ミヨシ足元でのバイトを見事にフックアップ。
トモからは丸見えで、ピックアップしかけたルアーに、GTは頭を半分出しながらバイトしていました。


5年ぶりの再会となった、黒く いかついGT。
これまで、鮫とのロングファイトの末得た度胸、GTのバイトをフックアップできずに悔しい想いを過ごした日々。
長年GTに対する篤い思いが形になった、感動的な一本! 
ありがとうございました。
こちらも他社様ロッドですが、ご案内させていただきます。


前田
Proto No.2にて
水深があるポイント
バキューム音を立てて吸い込んでいきました。


HAMMER HEAD Cherry Pay 250


30㎏半ば
水深があり、口も開いた状態でしたので、苦労はしませんでした。
それなりにロッドのパワーは確認できました。

Tackle
Rod : #oceansprinter 75/10 No.2
Reel : SALTIGA18000H 
Line : SUNLINE ULT #10 + ケプラーノット#8
Leader : SUNLINE 大物ハリス#50 + ZYLON KNOT #40
Lure : #hammerhead #cherrypai 250


上滝様
いかなる状況下でも自作のポッパーを投げ通し、価値ある一本をキャッチ!


上滝様の表情にも溢れる遊び心が、形になったルアー。
「Tokuichirou Wood Design」
ご同行いただいたメンバー様がキャッチされた時も、ご自身のキャッチ以上に喜んでおられました。

こちらも他社様のロッドですが、ご案内させていただきます。



ほぼ同時ヒットの
吉原様


このルアーとこのロッドで釣りたい‼️
とキャストを続け、夕方のワンチャンスをとらえ見事にキャッチ!
今釣行、二本目となりました。
操船する押川船長
隣にいるビルダーTOKUICHIROさんが作るルアー
そして、TRUTH JAPANの竿
こんなに嬉しい事はありません。
本当にありがとうございました。

Tackle
Rod : #OceanSprinter 711 RS
Reel : #SW14000XG
Line : XBRAID FULLDRAG X8 8号
Leader : #オーシャンレコード180LB
Lure : #TOKUICHIROWOODDESIGN #OCEANDROPLURE 18cm


前田
Proto No.2にて
激流、シャローポイント
沈黙が続き、サワラなどのフィッシュイーター、ベイトがほんの少しざわついた瞬間でした。フロントデッキのメンバー皆様が探っていない少しのエリアに打ち込み、ヒットに持ち込めました。

水深15m
個体も大きいそうだったので、最初は前進フォローを入れてもらいました。

厚みのあるGT。
押川船長、元格闘家であり更に漁師で鍛え上げた肉体、相当力はあります。
先日は42㎏のGTを一人で運んだそうです。
今回もギリギリ!?運んでいただけました。
目標は、押川船長がギブアップするGTを釣りあげることです。

船長目測、40前半。
初期ドラグは、約18㎏。
流れの中での誘導とリフト、体への負担など、ファイトに関しては、かなり理想に近い形になっています。

少しだけ気になる部分があります。これからはその部分をいろいろと試してみたいと思います。

tackle
rod #oceansprinter 75/10 Proto No.2
reel #stella #sw 20000
line #sunline #ult no.10 + ケプラーノットno.8
leader #大物ハリス no.50 + #zylonknot no.50
lure #hammerhead #shakure #シャクレ #しゃくれ
hook #decoy #7/0

今シーズン活躍した「しゃくれ」。
流石にワイヤーに多少ガタがでていました。
HAMMER HEAD 社にリペアをお願いしました。
来シーズンもお世話になります。



今回ご同行いただいた皆様

押川船長、
ご同行いただいた皆様、誠にありがとうございました。

関連するプロダクト

OceanSprinter 838

OceanSprinter 711 RS

OceanSprinter 7510

CUSTOMER’S REPORT FORM

TRUTH JAPAN製品をご利用になった方の釣果を募集しております。

応募はこちら